20万円を即日で借りる方法を徹底解説!

20万円というと普通のサラリーマンのお給料くらいで、人によってはかなり大きい金額ですよね。また、それを即日借入となると、金利や返済が気になるところだと思います。また即日とは言っても本当に「20万円」という1ヶ月分のお給料くらいの金額を借入することができるのか不安が残ってしまいますよね。当サイトではそんな不安や疑問を解消するために、3つの金融機関で金利や即日借入可能かどうかを比較してみました。また、借入をするときに多くの人が疑問に思う事柄をQ&Aで解説しているので気になる方は、ぜひそれもチェックしてみてくださいね。

 

20万円を即日で借りる方法【目次】

 

 

消費者金融で20万円を即日で借りる方法

消費者金融で20万円の借入と聞くと、返済するときの金利がとても気になるところですよね。なぜか消費者金融で借りると金利が高いと考えている方が多いのですが、実はお金を貸すということに特化している金融機関のため、意外と銀行カードローンやクレジットカードキャッシングと比べると金利が安かったりします。また20万円という金額でも即日借入が可能な確率が高いのです。ここでは消費者金融を代表する3社を金利や即日借入可能かどうかで比較してみました。

 

20万円を即日で借りれる消費者金融BEST3の比較表

 

金利

即日借入(平日)

即日借入(休日)

アコム

3.0%~18.0%%

アイフル

4.5%~18.0%(年率)

モビット

3.0%~18.0%(年率)

最高金利は3社すべて同じの18%!!

最低金利に関しては3社ともバラバラなのですが、最高金利に関しては18%と、すべて統一されています。この18%というのは銀行カードローンやクレジットカードキャッシングで設定されている一律の金利です。その点からわかるように消費者金融の金利は一番高くて18%ということです。金利は借入する金額によって変わるのですが、今回の20万円の借入なら18%よりは低くなるのではないかと思います。

 

消費者金融には30日間金利0円のサービスがある

これは消費者金融すべてというわけではなく、当サイトで紹介している消費者金融のなかだと、アコムとアイフルに「30日間金利0円」のサービスがあります。もちろん、このサービスを受けるには、いくつかの条件付きなのですが、初めての利用であればこれを使うのが有効的でしょう。もちろん30日経過した翌日から金利がかかるので注意です。また、20万円の借入となると比較的時間がかかりそうなので、金利は必ずかかってくると思います。そのため、金利が安いところを選ぶのはもちろん、こういったサービスがあるところを利用するのも一つの方法です。

 

 

20万円を即日で借りるのにおすすめの消費者金融ランキング

 

アコムの特徴

アコムは30日間金利0円サービスがある消費者金融の一つです。CMなどで知名度が高いということもあり、審査回答が比較的早く、自動契約機を使えばその場でカード発行&最短で即日借入が可能な金融機関となっています。その点も踏まえて、即日借入するならアコムがオススメです。

金利 3.0%~18.0%
評価 評価5
備考 自動契約機を使えば最短即日借入可能
 

 

 

アイフルの特徴

アイフルもアコム同様30日間金利0円のサービスがある消費者金融です。アイフルは最短30分で審査が完了し、時間帯によっては即日借入も可能となっています。カードの発行に関しては数日かかるようになっていますが、誰にもばれずに受け取ることができるので、知人等にバレたくない場合にはオススメです。

金利 4.5%~18.0%(年率)
評価
備考 無人契約でんわBOXあり
 

 

 

モビットの特徴

モビットはアコムやアイフルのようなサービスはないのですが、電話連絡や郵送物が基本的になしとなっており、WEB完結で済ますことができます。つまり周りにバレずにこっそりと手続きを済ますことが可能なのです。3.0%~と低金利なのですが、20万円という金額だとそこまで低金利にはならないかもしれません。

金利 3.0%~18.0%(年率)
評価
備考 郵送物・電話連絡なし
 

 

銀行カードローンで20万円を即日で借りる方法

銀行カードローンと聞けば、家や車を買うときにしか借りれないというイメージを持った方も多いのですが、実は専業主婦やパート・アルバイトの方でも借りることができる銀行カードローンの会社もあります。消費者金融とは違い、銀行から借入する形になるので、中には口座の開設が必要な場合もあり、即日での借入は難しい場合があります。ここでは金利や即日借入が可能かどうかと、口座開設が必要な銀行カードローン会社を比較してみたので、気になる方はチェックしてみてください。

 

20万円を即日で借りれる銀行カードローンBEST3の比較表

 

金利

即日借入(平日)

即日借入(休日)

楽天銀行

1.9~14.5%(年率)

オリックス銀行

3.0~17.8%(年率)

じぶん銀行

1.9~12.5%(年率)

オリックス銀行は口座開設不要♪

銀行カードローンで一番面倒なのは、わざわざ口座を開設すること。もちろんすでに指定の銀行の口座を持っているのであれば問題はありませんが、持っていなければ口座開設をして、それからの申込になります。そんなことをしていたら即日の借入なんて到底無理ですよね。ですがその点、オリックス銀行は口座開設の必要はなく、スムーズに手続きを進めることができます。ただ、審査に関しては即日可能な場合もあるのですが、借入となると少し難しいようです。口座を新しく開設する必要がないとはいえ、即日借入できないのは、急いでいる場合にはあまり有効的ではないですね。

 

じぶん銀行はATM手数料無料!!

通常、コンビニなどのATMを利用する場合、一定の回数をこえると借入や返済の際に手数料がかかってしまいます。そのため借りたい時に借りることができないというデメリットがあります。ですが、じぶん銀行の場合は全国のコンビニATMで365日24時間いつ利用しても手数料が無料です。もちろん20万円だけを借入した場合それ以外の時に借りることはないかもしれませんが、万が一借入する必要がある場合には嬉しいサービスですよね。何度も借入する可能性がある場合はじぶん銀行の銀行カードローンが良いかもしれません。

 

20万円を即日で借りるのにおすすめの銀行カードローンランキング

 

オリックス銀行の特徴

オリックス銀行はわざわざ口座の開設をする必要がないので、銀行カードローンの中では比較的はやく借入できる可能性が高い金融機関です。もちろん、あらかじめ口座を持っているのであればそれに越したことはありません。ATM手数料は提携しているところであれば手数料がかかりませんが、それ以外のところでは手数料が必要なようなので、いつでもどこでも・・・というわけにはいかないようです。

金利 3.0~17.8%(年率)
評価 評価4.5
備考 オリックス銀行の口座の開設不要
 
 

じぶん銀行の特徴

じぶん銀行はインターネット銀行のため来店不要で手続きすることができます。また借入の際もいつでもどこでも手数料無料で利用することができます。auユーザーの方であれば特別にサービスもあるようなので使用している方にはオススメの銀行カードローンとなっています。ただし「即日」などの言葉が出ていないので、急いでいる場合には向かないかと思います。

金利 1.9~12.5%(年率)
評価 評価4
備考 いつでもどこでもATM手数料無料
 

 

 

楽天銀行の特徴

楽天銀行のカードローンはあらかじめ楽天銀行の口座を持っている必要があります。もし、あまり楽天を使用しない方だとあまり需要はないかもしれませんが、新規の入会で1000ポイントゲットすることができます。ただ、メリットもあり、専業主婦の方でも申し込むことができます。また必要書類の提出も少ないので他の銀行よりはスムーズに手続きできるのではないでしょうか。

金利 1.9~14.5%(年率)
評価 評価3
備考 新規入会で1000ポイントゲット
 

 

 

クレジットカードのキャッシングで20万円を即日で借りる方法

クレジットカードのキャッシングはクレジットカードさえあらかじめ持っていれば、即日借入も可能なのですが、その分金利が高いというデメリットがあります。20万円という金額で金利が高いと、返済が少し大変ですよね。また返済方法も2種類の一括払いかリボ払いという形をとっているクレジットカード会社が多いようです。1万円や2万円という金額ならまだしも、20万円という大金で一括払いは難しいですよね。そのへんも踏まえて、クレジットカードのキャッシング方法を紹介していきたいと思います。

 

20万円を即日で借りれるクレジットカードのキャッシングBEST3の比較表

 

金利

即日借入(平日)

即日借入(休日)

ACマスターカード

10.0~14.6%(年率)

楽天カード

18.0%(年率)

セブンカード

18.0%(年率)

クレジットカードキャッシングはカードがなければできない

もちろんクレジットカードでキャッシングをしようとしている方ならみんなが知っていることだと思いますが、クレジットカードでキャッシングをするにはまずカードがないことには始まりません。そのためカードがない状態での即日キャッシングはほぼほぼ不可能と考えるべきです。またカードを持っていたとしても、種類や始めに登録していた内容によっては、キャッシングをするための手続きが必要な場合もあります。なので、カードを持っているからといってすぐにキャッシングできる可能性は低いと考えておいた方が良いでしょう。もちろん最近ではWEBですぐに手続きできるので、比較的早くキャッシングすることは可能かと思います。

 

ACマスターカードは即日カード発行&借入が可能

先ほどもお伝えしましたが、キャッシングにはカードを持っていることが条件となります。また、カードの申込をしたとしても発行までに時間がかかってしまうというデメリットがあります。ですがACマスターカードは自動契約機を使えば即日カードの受取をすることができます。すぐにキャッシングをできる体制になるということです。これは急いでいる方にはとても嬉しいサービスですよね。またパートやアルバイトの方でも一定の収入があればカードの申込が可能なので、クレジットカードが欲しいけど持っていないという方にもオススメですね。

 

20万円を即日で借りるのにおすすめのクレジットカードキャッシングランキング

 

ACマスターカードの特徴

受付時間内に自動契約機を使って契約をすれば即日カードの受取が可能なクレジットカードです。パートやアルバイトの方でも一定の収入があれば申し込むことができるので、比較的気軽にカードを持つことができるというメリットがあります。返済方法はリボ払いなので20万円という大きな金額を即日借入することができ、自分に合わせた返済をすることが可能です。

金利 10.0~14.6%
評価 評価5
備考 返済方法はリボ払い
 

 

 

楽天カードの特徴

楽天カードはネットキャッシングや海外キャッシングが可能なクレジットカードとなっています。特に海外キャッシングに関してはとても便利で、日本以外の国で急に20万円が必要になったとしてキャッシングした場合、その国の通貨で引き出せるので、わざわざ両替をする必要がありません。ただし金利が18%と高めなので、20万円の返済時には少し注意です。

金利 18.0%(年率)
評価 評価5
備考 海外キャッシングのサービスあり
 

 

 

セブンカードの特徴

セブンカードは担保・保証人が不要でキャッシングできるクレジットカード会社です。金利は楽天カードと同じく18%と高めの設定です。支払い方法は一括払いとリボ払いがあります。とくに目立ったサービス等はありませんが、キャッシング振込サービスというものがあり、電話やネットでの申込で最短数十秒で、普段支払いをしている口座へお金を振り込んでもらうことができます。

金利 18.0%(年率)
評価 評価5
備考 キャッシング振込サービスあり
 

 

20万円を即日借りるために必要なこと

まず、金額に関わらず、20万円を即日借入するために必要なことは「見極め」です。つまり自分自身のいまの状況と一番マッチした金融機関選ぶことが重要となります。
例えば、クレジットカードを持っていてきちんとキャッシングの申込をしていたのであれば、金利は高いですが即日借入が可能ですよね。ですが持っていなければカードの発行からになるので、一番時間がかかってしまいます。
銀行カードローンの場合も、口座を持っている上での借入であれば、比較的早く借入することは可能でしょうが、持っていない場合は口座の開設から始めなければならないかもしれません。そうなると、また必要な書類が出てくるので、時間がかかってしまいます。
そうなると、一番早く借入出来るのは消費者金融ということになります。基本的に消費者金融の審査回答は最短30分と表記されているところが多く、即日借入が可能なところも多くなっています。
そう考えると、なにもない状況での即日借入ということだと消費者金融が一番オススメになります。
もちろん、どの金融機関にもメリット・デメリットが存在すると思うので一概には言えませんが、自分の状況と照らし合わせた見極めが肝心なのではないでしょうか。

 

20万円を即日で借りる方法:Q&A

20万円をすぐに借入したいのですが、収入証明書は必要ですか?

一概に必要とは言えません。その理由は金融機関によって違うということと、ほとんどのところでは300万円以下は原則不要となっているからです。もちろん「原則」という言葉がついているので、審査内容によっては必要になる可能性もあります。提出を依頼されたときのためにあらかじめ用意しておく方が良いかもしれませんね。

 

現在20万円の借入があるのですが、返済するのに他の金融機関からさらに借入をしたいと思っています。可能ですか?

正直、あまりオススメはできません。というのも、借入の理由を「他の借金を返済するため」というふうにすると、金融機関から返済が難しい状況の人という情報が渡ってしまい、借入することが難しくなるからです。
もちろんそれだけではなく、借入ばかり続けているとそれが癖になってしまいます。もちろん必要な場合には仕方ありませんが、借入をできるという安心感に浸ってしまうと、どんどん借金が膨らんでいくのも事実です。返済方法は計画的にすることをおすすめします。

 

20万円の借入をしたいと考えていますが、金利が高いところはやっぱり良くないですか?

借入の金額が多く、返済に時間がかかる場合、金利が高いと後々とてもお金の無駄になってしまいます。もちろん必要な時に借入をしているので多少のデメリットは承知の上だと思いますが、できればお得に借りたいですよね。そういった意味でも、金利には重視して借入するのが重要かと思います。

即日で20万円借りるなら

一般的に融資を受けると聞くと、まずは銀行を思い浮かべる人が多いでしょう。事実、大手都市銀行から地方銀行まで数十万円単位で個人や事業主向けに融資を行っているところがほとんどで、法律に則った低い金利で借り入れを行うことも可能です。ただ、その分審査は非常に厳しく、しかも時間がかかってしまいがちというデメリットもあります。これまで借り入れ履歴がなく正社員で安定した収入がある人や時間に余裕のある人などは、こういったデメリットを考えても銀行系のキャッシングを行う方が良いでしょう。ただ、逆に収入が不安定な人や過去に借り入れを何度も行った経験のある人などは、銀行に借り入れを申し込んでも審査で断られてしまう可能性があるのであまり適しているとは言えません。

このような場合は、銀行系と比べて比較的審査が緩い民間の消費者金融を検討してみると良いでしょう。消費者金融と聞くと、恐ろしい取り立てや法外な利息などをイメージする人が多いでしょうが、近年では法整備も進んで規制がしっかりしているため、そういった悪質な金融業者は少なくなっています。逆にテレビでCMを流したり、有名タレントを起用して知名度や信頼度をアピールしている健全な消費者金融も増えているので、安心して利用することができます。しかも消費者金融の場合、一定の条件を満たしていれば即日融資が可能になっている業者も数多くあります。申し込みから最短30分で自分の口座にお金が振り込まれるサービスを提供しているところもあり、急遽現金が必要になってしまった場合などには大きな助けとなってくれます。

その日のうちに借りられる金額には業者によって様々に幅がありますが、3万円から50万円程度まで取り扱っているケースが多いです。50万円ともなるとやはりある程度審査が厳しくなりますが、20万円程度を借りるのであればそこまで審査や手続きも厳しくならずに済みます。ただ、安定した収入があることが前提となるので、無職や主婦、学生などはその日のうちに20万円を借りることができないケースもあるので注意しましょう。

逆に言えば、アルバイトや派遣社員などであっても、毎月安定した収入があれば借りることは可能です。もちろん借り入れを認めるか否かの審査ポイントは他にもありますが、収入面で弾かれることは少ないので安心してください。20万円をその日のうちに借りたい場合は、消費者金融系のカードローンを探すようにしましょう。

 

20万円程度なら無利息でも借りられる!

できるだけ早く20万円を借りるとなると、消費者金融の中からサービスを提供している業者を探すことになります。ここで注意したいのが、20万円程度であれば無利息で借りることができる業者が意外と多いということです。お金を借りれば利息が発生するのが当然のように思いますが、最近は利用者へのサービスの一環や、初めてその業者を利用する人を対象として無利息キャンペーンなどを行っているところも多くあります。20万円を借りた場合、業者によっても変わりますが1ヶ月で約3000円程度の利息が付くことになります。

1ヶ月以内など定められた期間内に返済すれば、こういった利息分を免除したり割引してくれるので、お得に借り入れを受けることができるのです。もしすぐに返済できる見込みがるのなら、このように無利息キャンペーンを行っている業者から借りれば、実質無利息で20万円を借りることができるので非常に便利です。また、借り入れを検討している人の中には、自分が勤務している会社に借り入れを知られてしまうとマズイと躊躇している人もいるでしょう。

職業柄、借り入れがばれると問題になってしまうことなどもあり、警戒されていますが20万円程度であれば会社に知られずに借りることも可能です。本来、借り入れの申し込みを行うと、審査の一環として消費者金融から勤務先へ在籍確認の電話が入るのが通例です。本当にその会社に勤めていて安定した収入があるのかどうか、事前に確認しておくことは返済してもらう消費者金融にとっても大切なことです。ほとんどの業者やカードローンでこの在籍確認が行われていますが、20万を借りる場合はインターネット上で全ての手続きや審査を完了し、勤務先への電話連絡も無しという業者が存在します。どうしても勤務先に知られたくないという人は、こういった特色を持つ業者を選ぶようにすると良いでしょう。

このように、即日20万円を借りることができる方法や業者というのは探せばいくらでも見つけることができます。単に方法を知るだけでなく、どの業者がどういったサービスを行っているのか、審査完了までの流れやスピード感はどうなっているのかなども事前に調べておき、ここぞという業者を厳選して申し込むようにしましょう。いくつもの業者に同時に申し込んでしまうと、信用情報に履歴が残って怪しまれ、審査が不利になってしまう可能性もあるので注意が必要です。